最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

あむ

2011年6月16日 (木)

あわや大惨事

  昨日の朝、いつもの如くうんちハイで家中を走り回り、電話台→カーテンレール→棚の上へと軽々移動したあむちゃん。

110616_204056_ed

たまにやるんだけど、この棚から降りる事が出来ないんですよ…。
我が家は天井が高めなので、降ろしてあげる事も出来ず、眺める事しか私には出来ません。

出勤の支度をしているママンに「あむちゃん!そこ乗ったら降りられないでしょう?だめじゃない!」って言われても知らんぷり。

以前、ここに乗った時もやっぱり降りられずにピーピーと鳴いて助けを呼んでた。どうがんばっても届かないので、台に乗って猫ベッドを頭上高く持ち上げて、必死に呼んでベッドに入ってもらい救出。

今回もそれか?と考えていたら聞き慣れた鳴き声がアォ〜ンと…
慌てるママンと私。この鳴き声、毛玉をはく前に必ずやる鳴き声なんですよ!そっから必死!棚の上に吐かれたら、どう頑張っても拭く事が出来ないので、頭を棚の外に出した状態から後退しないように台の上で爪先立ちしてあむちゃんのお尻をおさえる!同時にママンに吐き出したものを受け止める何かを持ってくるように指示!そうしてる間にゴフッX2と吐き戻す仕草が始まった!

自分にかぶりながらもママン無事にキャッチ!ナイスプレイ!棚の脇に汁が伝っちゃったけど、そこは拭けるから良いとして、第2弾が来たら困るので、お尻を掴んで無理やり引っ張りおろしました。

だいぶスッキリした顔立ちですが、襟元に汁ついてます。抱き抱えた時に私の顔にも汁ついたし。

110616_204208_ed

早いところ棚の上からカーテンレールを伝い、反対側の棚へ移れるようにキャットウォークがほしいです。DIYするらしいので楽しみに待ってますよ!

2011年6月15日 (水)

ごあいさつ。

こんばんは、Marpleです。

ノルウェージャン・フォレストキャットのレッドクラシックタビーの男の子と暮らしております。

Marpleがノルを知ったのは10年ほど前。愛読していた雑誌に好きなキャラクターのモデルがノルではないか、
と書いてあり、ノルってどんな猫?と猫図鑑を調べたのが最初です。
その何年も後、ノルのブリーダーさんがやってる猫カフェを見つけ、

実物のノルに会ってみて想像以上の可愛さにハマってしまいました!
いつかノルと暮らしたい!と夢見て数年後、念願叶ってノルとの暮らしが始まったのです。

P1100039_5

2009年の12月、北海道からやってきたその子に私は「あむ」と名付けました。
Marpleが好きなアニメのヒロイン「あむちゃん」のように元気いっぱいに育ってほしいと願いを込めて。
ちょっと抜けてるMarpleはあむちゃんが男の子だと到着の直前まで気付かずに女の子用の名前を付けてました。
でも、まぁ、兼用できる名前だし、既にあむちゃんと呼び慣れてしまっていたのでいいか!とwww

体重2kgでやってきたあむちゃん。
初日は慣れない新しい環境で戸惑っていたあむちゃんも翌日からは元気に大暴れ。
現在まで大きな病気もなく暮らしてます。

101229_224037_2

1年半経過した現在では、体重もMAX5kg近くなり、男の顔を見せるようになりました。
最初はお母さんのようだったMarpleもいつのまにか下僕となり下がりました。

猫を飼うのは初めてだったので、噛み癖をうまく治してあげることが出来ず、毎日のように噛まれてます。
日々、美しい毛並みを整える為のブラッシングでも爪切りでもかなり噛まれるので大変です。
おかげでMarpleの両腕、両手は傷だらけ。
日課の追いかけっこでは、すねに飛びかかられるので足も傷だらけに…。
それでも気が向けばお膝に乗って甘えるのは他の家族にはやらないし、抱っこも家族が相手だとすぐに暴れ、Marpleが部屋を移動するとちゃんと付いてくるので、ちょっとは好きなのかな、って自惚れてます。

110227_002646_ed_2 

1年半楽しく過ごしていたこの環境が今週末に変化するので
これを機にブログを始めてみました。
今更感はありますが、後で読み返した時に楽しく思い出せるように、
3日坊主にならないように適度に頑張ろうと思います。
これからどうぞよろしくお願いします。

その他のカテゴリー